08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はそんなに守備型なのだろうか??

昨日のC3リーグ第3節
お二人の方が見学に来て頂けるというプロとして凄い嬉しい事がありました^^
まだC3リーグなのに、ほんと嬉しかったです。

さて、対局後冨木プロが卓掃をして頂けた為、すぐに同卓した榎本プロと最後の方に見学してくれたC3リーグトップにいる稲岡プロと5人でファミレスへいきました。

色々な話をしていましたが、その中で

『兎さんって守備型ですよね~』

と超守備型の稲岡プロに言われて、結構吃驚しました。

後半歩又は一歩稲岡プロは踏み込むそうです。

うーんうーん。


例えばドラが浮いている。
ドラを切ってポンされたらオリよう!

という考えはありません。(例外的場面ではありますけどね)

それならドラを切らずにオリた方がいいと思っています。


ドラだと例がわかりやすいですが、他のものでも一緒です。

高そうな好形イーシャンテンの人がいれば、リーチがくる前から準備しておけば、色々な選択肢が取れるのです。


リーチが来た瞬間にリーチ者の現物で手の安そうな人の少し危険牌とかを持っておくとか…

リーチ者に押さずに形式聴牌を取れそうな形を残しておくとか…

多分その準備がほんの少し早いだけです。

そのほんの少しの差が積もって大きくなり、


『守備的』


と言われるのでしょうかね??

けど麻雀って1牌の後先で運命が変わるものですから…

それを何度も味わいましたから…

それと私は待ち読みの精度があまり良くありません。

昨日同卓して頂いた榎本プロと比較するとその差は歴然としています。

それは今後の大きな課題の一つとなっています。

今も少しずつやってはいますが、いつ本気で取り組めるのかはわかりません。

今はまだ他の部分を強化しなければいけませんからね。


でわでわ
スポンサーサイト

No title

わかんない(´∀` )のーん←自分が守備的じゃなさすぎてw

>それならドラを切らずにオリた方がいいと思っています。

→最近ふとそれ思った・・・。
ま、次の瞬間にはドラ切ってポンされてたけどw
ペチッΣ(ノ∀`)

toへむへむさん

赤入りだとドラポンの威力は落ちるのですが、それでもかなり威力がありますよね。
ルールによって押し基準は変化しますので、一概には何とも言えないのですがね。

ただ全国麻雀選手権においてもリーグ戦においても、ある一定以上の半荘数がある場合、何が一番怖いかというと、想定外の高い手に当たり、想定外のラスをひかされる事だと思っています。
結果ちょっと強引に押さなければいけなくなり、更にポイントを減らすという悪循環が怖いです。

もちろん完全に防ぐのは逆に負ける原因になりますがね。

常に余裕を持ち、あまり無理をせず負けない状態で少しずつ勝ちを拾っていければ、自然とポイントは溜まっていくと思っています。(今はね)

これがより上のリーグにいくと、そうならなくなり、もうちょっと踏み込まないと押され負ける原因となりますので、その際は少しバランスを変えて、読みを鋭くして勝負する場面も増えるのかと思います。
Secret

どMの同士はこんなにいるよ?

カテゴリ

プロフィール

因幡の赤兎Shingoro

Author:因幡の赤兎Shingoro
ニコニコの生放送でしか麻雀をしない雀士
マージャンカフェ~楽~で麻雀教室を行う

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。