05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%なのか100%なのか…

読みに関する事ですね。


ただし、まだ文章化できていませんので、意味不明なものです。
ご注意下さい。



手牌読み

山読み

スピード読み

心理読み

雀風読み

その他色々




兎の%というのは、100%を探し出すものです。


100%×1=100% ←一点読み

50%×2=100% ←二点読み

33.3×3=100% ←三点読み

25%×4=100% ←四点読み


…四点までいったら、もう読みじゃないですねww

最悪三点読み

普通は二点読み

出来るなら一点読み



この逆ってわかります?


0%じゃないですよ?


この逆もまた100%


100%当たらない!!!

相手の待ちがわからなければ、100%当たらない牌をいかに増やすか…

それが増えていくと、気づくと一点読み、二点読みになりますね。




兎の調子が悪い時は、裏のパターン

100%当たらない牌が読めない時です。

これが出来ない時は、間違いなく負けます。

もちろんたまたま早くて高い手を押し切れたり

たまたまベタオリだけでどーにかなってしまう。

そんな時はトップも取れなくはないです。



あれも危険

これも危険

どれも危険


そんな状態で麻雀を打ったら負けるのは当たり前ですね。


それを逆に利用されて、どんどん悪循環にはまって抜け出せなくなるパターンです。



更に言えば、小さな100%をいかに積み上げられるか!?


というのを昔はやってました。

凄い精度の読みが出来るようになるので、オススメです。


ただし、恐ろしい程に集中力と精神力、頭の回転力を使います。


けどこれが出来ると相手の牌がほぼわかります。


まぁこれをやっていくと、見えてはいけないようなものまで見えてくるかもです。


うん。心も体も壊れるので、止めておいたほうがいいでしょう。









これ絶対伝わらないじゃろwwwwwww

まぁ戯言なんでww
スポンサーサイト

No title

100%当たらない牌読み的なものは大事にしてます
(´・ω・`)へむへむ・・・

でも、読みニガテなんで範囲は狭いですw

逆に会心の捨て牌で立直する時はいつも心のなかで

「どうぞ、お読み下さい!」

とブツブツ言いながらリーチしてますw

(´∀` )ノ++キャッキャ!!

toへむへむさん

読みが合ってくると、会心の捨て牌が一番読みやすくなるとです。

が~~しか~~~し

今の兎には、そこまで到達出来なくなっちゃったwww
Secret

どMの同士はこんなにいるよ?

カテゴリ

プロフィール

因幡の赤兎Shingoro

Author:因幡の赤兎Shingoro
ニコニコの生放送でしか麻雀をしない雀士
マージャンカフェ~楽~で麻雀教室を行う

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。