09
:
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりまだきっついです

麻雀プロになって、リーグ戦9回目が終了しました。

1回目は2半荘目の東場でもうダメになっていたのに比べれば、今はかなり良いと思います。

しかし当日はもつようになりましたが、翌日はダメです。

体も心もままなりません。

それでも体調は予定よりもかなり良化したので、それで良しと考えています。

焦ってはいけない。

10月は最終節もありますが、麻雀教室が新規に4箇所開講します。

どんな状態であっても来て頂いた方が楽しんでくれて、ここに来るのが楽しみです!と言って頂ける麻雀教室を続けていこうと誓っています。
スポンサーサイト

そんなにわからない麻雀は打っていないつもりなんですが、、、

今日は同期の安田プロと同卓致しました。
安田プロはかなり不運な放銃が3つあり、しかも何故か高いという状態でした。

さて、その安田プロと対局後にお話したらすぴかさんのお話によりますと…

『私の麻雀は何をやっているかわかりづらい』

との事です。


今の兎さんは実戦的基礎力だけで麻雀を打っています。
特殊能力は使わず、基本的な読みとそれに伴う打牌です。
読みもかなりざっくりな読みが多く、特別な読みはしていません。

特殊読みを2回もやってしまいましたが…

流石に3半荘目は状態が良くなく、かなり精度の高い読みをしないと座りラスを引かされる状態だったので、やむをえないです。

なぜそんな状態にしちゃったかって??

そりゃもうね~~~


フリテンロンで-40ポイントをゲットしてしまったからに決まっているじゃ~ないですか~~~


まだ特殊読みを使う段階では無い、実戦的基礎力だけで打つ麻雀にしないといけないのに…

ちなみに前期でも1回だけ使っています。

いつ??

東1で役満放銃して-2000点になった時に決まっているじゃ~ないですか~~~


第5節は追い詰められない限り出したくありませんね。


1回でも精神力がかなり削れる上に連発すると今の兎さんではもたないのです。


さて、現在+200ポイントの3位

11位までが昇級で余裕があるかと思いきや

ボーダーラインが+120オーバーですので、麻雀においてはこの程度のポイント一瞬です。


兎に角後期は全節プラスが目標なので、それに向かって努力をするだけです。


以上 うさぎ

後期C3リーグで感じている事

なによりも


『1日で2回目の事故に合っていない』


これだけですね。


そろそろ事故っておかしくない半荘数なので、気をつけます。


ちなみに4半荘もやれば1回は事故に合っておかしくないので、事故1回込みのトータル成績で考えています。


さて後2節

今節は実戦的基礎力と体調管理がメインの目標

サブ目標は毎節プラスで昇格争いを最終節に出来る位置にいる事


まだまだ基礎力が足りないので、もっと精進していきます。

体調は麻雀プロになってから徐々に良くなっています。

1日動けて体力的に疲れる事が出来るって素晴らしい!!!!!

1日フル稼働だと翌日は流石に厳しいですがね。

けど凄い復活していると実感しています。

なんと言っても4半荘もつ!!それ重要!!(目標値低いなw)

私はそんなに守備型なのだろうか??

昨日のC3リーグ第3節
お二人の方が見学に来て頂けるというプロとして凄い嬉しい事がありました^^
まだC3リーグなのに、ほんと嬉しかったです。

さて、対局後冨木プロが卓掃をして頂けた為、すぐに同卓した榎本プロと最後の方に見学してくれたC3リーグトップにいる稲岡プロと5人でファミレスへいきました。

色々な話をしていましたが、その中で

『兎さんって守備型ですよね~』

と超守備型の稲岡プロに言われて、結構吃驚しました。

後半歩又は一歩稲岡プロは踏み込むそうです。

うーんうーん。


例えばドラが浮いている。
ドラを切ってポンされたらオリよう!

という考えはありません。(例外的場面ではありますけどね)

それならドラを切らずにオリた方がいいと思っています。


ドラだと例がわかりやすいですが、他のものでも一緒です。

高そうな好形イーシャンテンの人がいれば、リーチがくる前から準備しておけば、色々な選択肢が取れるのです。


リーチが来た瞬間にリーチ者の現物で手の安そうな人の少し危険牌とかを持っておくとか…

リーチ者に押さずに形式聴牌を取れそうな形を残しておくとか…

多分その準備がほんの少し早いだけです。

そのほんの少しの差が積もって大きくなり、


『守備的』


と言われるのでしょうかね??

けど麻雀って1牌の後先で運命が変わるものですから…

それを何度も味わいましたから…

それと私は待ち読みの精度があまり良くありません。

昨日同卓して頂いた榎本プロと比較するとその差は歴然としています。

それは今後の大きな課題の一つとなっています。

今も少しずつやってはいますが、いつ本気で取り組めるのかはわかりません。

今はまだ他の部分を強化しなければいけませんからね。


でわでわ

どMの同士はこんなにいるよ?

カテゴリ

プロフィール

因幡の赤兎Shingoro

Author:因幡の赤兎Shingoro
ニコニコの生放送でしか麻雀をしない雀士
マージャンカフェ~楽~で麻雀教室を行う

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2013/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。