03
:
4
6
7
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
26
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀の立て直し方

麻雀が崩れている時は、色々な立て直し方があります。
即効性のあるものや遅効性のもの
長期に渡って使えるものから短期間だけのもの

即効性があるのがいいじゃない?

と思うかもしれませんが、副作用もあるので、多用したくないですね。


5連ラスとニコ生を始めてから一番酷い時期にある兎さんです。


今回使用したのは、中期的で遅効性の方法を取りました。


『子なら3飜、親なら2飜以上』


これを目指した手作りをします。


相手の攻めが先に来る場合は、


『子なら4飜、親なら3飜以上』


これで押し引きというものの基準にします。


例外:
Top目で、1鳴き聴牌であがれそうな場合
オーラス
ここは違う考え方になります。


効果としては


『思考の単純化』


に特化しています。



副作用としては


『聴牌速度Down』



なのでスピード麻雀に対応しきれなくなる場合がありますが、
それをしっかりと受け入れればOK


それとベタオリ又はゼンツも増える状態です。


ベタオリした際は、ツモられて点数が削られる
ゼンツした場合は、大物手に突き刺さる

そんな事もあります。


そういうリスクがあるんだと理解すれば、
そういう状態になっても大丈夫ですし、
元々3飜以上で攻撃をするので、
多少点数が減っても
逆転する可能性は高いです。


さて、とりあえず2半荘打ちました。


結果は2位1位ですが、、、、
結果は結果でしかないです。

それ以上に自分の思考が単純化された事で
落ち着いて打てているのが良いですね。


皆さんは麻雀の調子が落ちているときに
どんなやり方で立て直しますか?
スポンサーサイト

どMの同士はこんなにいるよ?

カテゴリ

プロフィール

因幡の赤兎Shingoro

Author:因幡の赤兎Shingoro
ニコニコの生放送でしか麻雀をしない雀士
マージャンカフェ~楽~で麻雀教室を行う

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。