12
:
1
6
7
8
10
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズ!! 段位戦に変化を!

さて、前のブログのほぼ続きです。

段位戦をずっとやって、六段11ヶ月目



そろそろ多少なりとも変化を入れたいです。


という事で


12ヶ月が終了するその日に昇段戦を行えるように調整していきます。

まぁかなりキツイお話なんですがねwww


そして特上で7段ポイント配分で原点を維持する放送への変化



うわ~
しかもネタを仕込む麻雀をする



ゾクゾクするほどのM気質ですね!


まぁネタ麻雀はやめません!!

その上で、ネタの為にちょうど1年となる1月30日に昇段戦をする!!



ムリじゃね???


絶対勝ちにいく麻雀にはしません(キリッ

ネタ麻雀のまま突き進んで…

たどり着けるのかは知りません!!



という事で、お一つクイズを



Q.1月30日終了時点で因幡の黄兎は何段の何ptになっているでしょうか?

ヒント1:現在六段 2045/2400pt 1130戦
ヒント2:過去4連敗はしたことありません。
ヒント3:六段最低ポイントは900pt これは維持出来ると思います。
ヒント4:後は放送で確認してね^^(ステマステマ)

賞品:あたった方の中から1名に天鳳無料チケット7日分をプレゼントします~
(賞品の受け渡しはSkypeで行いますので、当選者はSkypeコンタクトをお願いする事になります)
(予想受付期限は1月10日くらいw)


尚、兎の予想は 六段1600ptですw
スポンサーサイト

連対を目指せ!半月の大会

12月17日~31日の中期的な大会

思った以上に対戦人数が増えています。

おかげさまで、1日2枠の予定が3枠に…

現在のメイン放送へと変化しつつありますね。


さて、このブログでは裏話です。


きっかけは何個かあります。


①JINさんの長期離脱
 やはり一番の原因です。
 兎一人での放送マンネリ化は否めない。
 ⇒新しい企画&JINさんを慕うリスナーに合う企画が必要

②雀龍門の有料化
 雀龍門放送から流れてくる新規リスナーの獲得
 段位戦では厳しい
 ⇒個室系の企画が必要

③平日昼間の段位戦の限界
 もう平日昼間に天鳳段位戦を見る人は、ほとんどどっM雀に一回は来ている可能性が高い
 これ以上は増えないどころか減る一方
 ⇒新しい企画が必要&段位戦以外

④大規模大会が開けない
 予約枠を取って放送が出来る状態ではやっぱりない。
 自分のペースで出来る範囲でやれる企画が必要

⑤縛り麻雀
 もう兎の手からは離れていると思うwwww
 特に門前縛りは良い生主さんが複数名いるので、兎である必要性はない

⑥12月後半は暇!
 うん。暇なんだw
 マージャンカフェ~楽~も中旬で終わって、準備とかもないし
 しかも区切りがついたので、今は休憩期間と次への準備段階

⑦体調自体は変わらない
 多少は良いと思う。ただ、何か変なのは実感していてちと不安。
 とはいえ、生活リズムの安定化はかなり出来てきているので、その生活リズムを
 もっと安定化させたい

⑧麻雀を見直す
 ルールブックとかろくに読んだ事も無く、全てフリーの実戦で見につけていたもの
 逆に言うと、勘違いがかなり多いのは、自覚している。



まぁこれらはいずれ手を打たないといけない事だったんですね。

きっかけがJINさんの長期離脱だっただけです。


③~⑧は自分の事なので、今は省いて

リスナー視点では①と②です。


これを解決する策は

簡単に言えば『個室』


ただし、大きな問題点が…


『個室だと兎のモチベーションが全然あがらん!』


これは大問題です。


麻雀の打ち方は適当になるし、、、

放送も適当になるし、、、

逆にどっM雀に愛想をつかす可能性があるくらいですww


これを解決しつつ、みんなのモチベーションも上げつつやる


それが今行っている『連対大会』


ブログへのコメントよりルールがこのようになっています。

感謝です^^


やはり一人では行き詰るのですよ。

いかんせん気づかないもんは気づかない!

それに気づかせて頂きありがたや~


で、実際にスタートしてみると…

うん。良い感じです。


確かに放送枠数は増えているのですが、
実はそんなに大変じゃないのです。

あまり気合を入れすぎず、宣伝もあまりしてないので、お気楽です。

卓がまだ終わってない

予約ボタンがまだ出ている

なのに放送終了とかwww

3枠目になると勝手に休憩して放送ほったらかすとかwww

開始時間が毎日適当だとかwww

3枠もとって、東風2回しか打たないとかwww

麻雀の話じゃなくてじゃがいも教だったりね!


まぁ『気合いれろや!』
と言われても

『無理に決まっておろうに!』
としか返答しません。


うん。毎日やるのはね。
気合を入れていたらね。
電池切れになって、途中で終わってしまうのがオチなんです。

放送もそうですが長くやるには

『気合を入れすぎない!』

これにつきます~

競技規定~最高位戦日本プロ麻雀協会~を読み終えて

初めて競技規定を読ませて頂きましたね。

いや~色々と面白かったです。


という事で、うさぎが個人的に勘違いしそうなものを羅列しておきます。


【壁牌】
 伏せてある山の牌を指す

【築牌】
 山を作る行為

【一圏】
 4人一風を終わるのを一圏
 二圏終わるのを以って半荘

【荘家・散家】
 荘家⇒親
 散家⇒子

【開門】
 山を割る場所
 これを間違えた場合は以下の通り
  ・荘家の第一打以前に発覚⇒洗牌からやり直し
  ・それ以降⇒有効として競技進行

【親の第一打】
 以下のものを確認してからする
  ・全員の配牌完了
  ・ドラ明示
  ・嶺上牌が下ろされている

【親の順番間違え】
 発覚次第正当な親に戻す
 正当でない局は無効!
 立会人の注意と承認が必要

【先ヅモ】
 対局者3人がこれとみなし宣言
 アガリ放棄

【平局】
 王牌を残し無勝負となった局
 (所謂途中流局ではない、一般的な流局】

【聴牌宣言】
 裸単騎のノーテン宣言OK
 (例:自分で4sポンをしていて、4s単騎はノーテンですし)

【流局】
 途中流局は一切無い

【アンカンの表示方法】
 裏表表裏 逆はダメ

【カンドラ】
 即乗り

【副露法】
 自己から見て、手前から奥へと順に、【縦】に並べる。

【リーチ棒】
 南4局が平局となった場合は、供託のままとし計算から除外

【ロン】
 頭ハネルール

【責任払い】
 ありません。

【空行為】
 ツモやロンの発声のみ⇒アガリ放棄
 手牌公開⇒チョンボ

【ツモ符】
 平和ツモ以外は全てツモ符がつく
 リンシャンツモも2符計算

【連風牌】
 トイツは2符計算

【錯行為】
 打牌以前であれば訂正可能

【一局最大得点】
 子:32000点
 親:48000点
 ⇒ヤクマンは複合しません。
 ただし本場はあり

【チョンボ】
 トータルポイントから40P減算

【一発チャンカン】
 複合できます。
 カンと発声した時点ではカンが成立していない為

【人和】
 不採用

【くいかえ】
 あり

【飛び】
 なし

【オーラス】
 和了やめ、聴牌やめなし
 ノーテンか散家和了でしか終了しない

どMの同士はこんなにいるよ?

カテゴリ

プロフィール

因幡の赤兎Shingoro

Author:因幡の赤兎Shingoro
ニコニコの生放送でしか麻雀をしない雀士
マージャンカフェ~楽~で麻雀教室を行う

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。