12
:
1
6
7
8
10
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教えて下さい。麻雀の単語の読み方

覚えなければいけないと思われる麻雀の漢字と読み方ですね。

ただしこれは、普通は漢字なんて書けなくてもOKですし、読み方も適当でOKだと思います。


さて、この中で 【 ? 】 マークがついているのが不明なものです。
?が多いほどわかってないです。

わかる方がいたらお教え頂けると嬉しいです。

もちろん兎も独自で調べてはいきますが…



和了 ほうら
飜  はん
場ゾロ ばぞろ
投サイ とうさい
吃 ちー
? ぽん
槓 かん
立直 りーち
栄(和) ろん
自摸(和) つも
壁牌 ぴーぱい 山のこと
海底 はいてい
河底 ほうてい
嶺上 りんしゃん
懸賞牌 けんしょうぱい どら
幢 とん
開門 かいめん
發 はつ
王牌 わんぱい
洗牌 しいぱい
風牌 ふぉんぱい
仮東仮親起家 かりとん?かりおや?ちーちゃ
築牌 ちくぱい??
一圏 いっけん??
荘家 ちゃんちゃ
散家 さんちゃ
取牌 しゅぱい?
摸打 もーたー
河 ほー
流局 りゅうきょく
平局 ぴんちゅぃ?
聴牌 てんぱい
連荘 れんちゃん
輪荘 りんちゃん? ろんちゃん?
流荘 ????
積み棒 つみぼう
副露 ふーろ
塔子 たーつ
順子 しゅんつ
刻子 こーつ
槓子 かんつ
暗槓 あんかん
明槓 みんかん
加槓 かかん
搶槓 ちゃんかん
大明槓 だいみんかん
補充牌 ほじゅうぱい?
開槓数 かいかんすう?
供託 きょうたく
門前清 めんぜんちん
門前 めんぜん
十三やお九 やおは公の右上が無い(IMEには登録されていない)
放銃者 ほうじゅうしゃ
和程 ほーちょん
振聴 ふりてん
副底 ふーてい
門前清栄加符 めんぜんちんろんかふ
辺張 ぺんちゃん
嵌張 かんちゃん
両面 りゃんめん?
双石並 しゃんぽん
対子 といつ
明刻 みんこ
暗刻 あんこ
老頭牌 ろうとうはい
客風牌 こーふぉんぱい
中張牌 ちゅうちゃんぱい
連底 れんてい
部分符 ぶぶんふ?
高点法 こうてんほう?
一家包 いーちゃぱお
三家包 さんちゃぱお?
満貫 まんがん
跳満 はねまん
倍満 ばいまん
三倍満 さんばいまん
四倍満 よんばいまん
   ちょんぼ
錯行為 さくこうい?


和程一覧
門前清自摸◎
立直◎
一発◎
役牌(飜牌)
門前平和◎
断やお九(やお=公の右上が無い)
一盃口
海底撈月 はいていらおゆえ
河底撈魚 ほおていらおゆい
搶槓
嶺上開花


ダブル立直◎
連風牌
対々和
三暗刻
三色同刻
三槓子
小三元
混老頭
三色同順※
一気通貫※
全帯やお九※
七対子◎


二盃口◎
混一色※
純全帯やお九※


清一色※


天和◎
地和◎
十三やお九(国士無双)◎
四暗刻◎
大三元
緑一色
字一色
小四喜
大四喜
清老頭
四槓子
九連宝燈◎

※これらの単語は、最高位戦日本プロ麻雀協会の競技規則に記載されているものから単語のみを抜粋してきたものです。
若干漢字の変換にIMEが対応していないものもありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト

まるじゃん~麻雀能力塾

教えて頂いたマルジャンの麻雀能力塾

① 点数計算

② 牌効率


この2種類が無料で出来ます。



注意:ダウンロードが必要です。
注意:ソフトを閉じるとマルジャンの広告が出ます。




① 符計算をこれから練習したい人にはオススメです。
  そこそこ実戦で出てきそうな高い符まであります。

  初見プレイで、表示されている意味がわからなく偏差値50ですた!
  戦績をリセットしてしまいましたwwwww
  画面に慣れるまで兎は苦労しそうです><


② 牌効率は、単純な聴牌云々だけではありません。
  和了点なども含まれるので、実戦に近い良いものです。
  初心者~初級者の方はこれで手順はかなり強化されると思います。
  テスト形式で、最終的に偏差値も出るので、60オーバーはしたいとこですね。

  中級者の方は、ノータイムでバッシバッシ切って、ミスが無くなればOKです。

  兎が初見プレイで70をオーバーしています。
  牌効率などは得意としないタイプなので、多分皆さん狙えるところです。
  ただし、兎の打牌は高速で、悩んだところは、2箇所くらいで2秒くらいです。


近々放送でご紹介しますよ~

いつも皆様の情報に感謝しております。

また良いサイトがあったらお教え下さい^^


↓↓↓麻雀能力塾URL
http://www.maru-jan.com/jyuku/

兎の苦手分野~聴牌種類~

全国麻雀試験を毎日やっている兎です。

http://app.maru-jan.com/sys/exam/

最高位戦日本プロ麻雀協会公認 オンライン麻雀試験

マルジャンの登録かツイッター等があればOKの無料サイトです。


4種類25問で構成されているんですね。

一つづつ兎を分析していきます。


① 安牌探し
 リーチに振り込むような事はほぼないです。
 ダマテンに対する放縦が避けられない時があります。
 リーチに対して押しているのかオリているのかの判断で間違えていますね。
 リーチに対してオリていれば、リーチ者の現物を切ればOK
 リーチに対して押していれば、ダマっている理由を考えると、リーチ者の現物はかなり危険
 そんな判断基準ですので、まぁOKというところでしょう。
 これ以上はなかなかUPしないと思います。


② 牌効率
 難しいのは『くっつき聴牌』
 例:35667なら6切りが聴牌可能性は一番高い(実戦では3を切る可能性が高いですがね!)
 これはわかっているのですが…
 112 8999 これが頭に入っていない。
 2を切ると16789の5種14枚
 8を切ると1234の4種13枚
 覚えておこう
 後は大体大丈夫なので、これ以上はなかなかUPしないと思います。


③ 点数計算(符計算)
 基礎的な点数計算問題はほぼありませんねw
 計算はほぼ出来ます。
 見落としは…『役』ですw
 リーチ・ドラ・サンアンコ を良く見逃して混乱してます。
 ただ、ここは、見ただけでわかる程度のレベルになる必要性があります。
 競技規定の中で、誰かが和了した際は、他家が全員確認して『はい』と言って、
 手を伏せるのがルールに記載されています。
 それとともにスムーズな進行も規定に記載されています。
 和了のたびに計算なんてしていたら、確認が遅れ、スムーズな進行に支障をきたします。

 また相手の和了から洗牌までの間に集めなければいけない情報、分析しなければいけないもの
 凄い多いんです。
 なので、少しでも早く確認し、その情報を集めないと、勝てるものも勝てなくなります。

 ではどうやってスピードUPするの??
 ですが…

 『形で覚える!』

 ある意味暗記するしかないと思っています。
 今の兎がどこまで出来るかわかりませんが、独自でちろちろやってきます。


④ 聴牌する牌の種類
 …苦手です。
 まずイーペーコー系に気づかない><(イーペーコー嫌いがここに来て…
 アンコやカンツ+イーペーコー系を強化せねば未来派ないです。
 まぁ他にも大分問題点がありすぎです。
 これを強化する方法が思いつかないのが、一番の問題><><

 誰かご教授頂けると非常に嬉しいのですが…



さて、この全国麻雀試験

偏差値が高い=麻雀の実戦的基礎知識が高い

これが高いからと言って、上手である!強い!という証明ではありません。

ただし基礎がしっかりとしていて、基礎的判断力が高い事が証明されます。

結果、基礎以外の事に思考能力などを割けるので、読みや判断などに思考力を割ける。

よって上手になる可能性は飛躍的にUPします。

後は本人次第ですね^^

クイズ!! 段位戦に変化を!

さて、前のブログのほぼ続きです。

段位戦をずっとやって、六段11ヶ月目



そろそろ多少なりとも変化を入れたいです。


という事で


12ヶ月が終了するその日に昇段戦を行えるように調整していきます。

まぁかなりキツイお話なんですがねwww


そして特上で7段ポイント配分で原点を維持する放送への変化



うわ~
しかもネタを仕込む麻雀をする



ゾクゾクするほどのM気質ですね!


まぁネタ麻雀はやめません!!

その上で、ネタの為にちょうど1年となる1月30日に昇段戦をする!!



ムリじゃね???


絶対勝ちにいく麻雀にはしません(キリッ

ネタ麻雀のまま突き進んで…

たどり着けるのかは知りません!!



という事で、お一つクイズを



Q.1月30日終了時点で因幡の黄兎は何段の何ptになっているでしょうか?

ヒント1:現在六段 2045/2400pt 1130戦
ヒント2:過去4連敗はしたことありません。
ヒント3:六段最低ポイントは900pt これは維持出来ると思います。
ヒント4:後は放送で確認してね^^(ステマステマ)

賞品:あたった方の中から1名に天鳳無料チケット7日分をプレゼントします~
(賞品の受け渡しはSkypeで行いますので、当選者はSkypeコンタクトをお願いする事になります)
(予想受付期限は1月10日くらいw)


尚、兎の予想は 六段1600ptですw

連対を目指せ!半月の大会

12月17日~31日の中期的な大会

思った以上に対戦人数が増えています。

おかげさまで、1日2枠の予定が3枠に…

現在のメイン放送へと変化しつつありますね。


さて、このブログでは裏話です。


きっかけは何個かあります。


①JINさんの長期離脱
 やはり一番の原因です。
 兎一人での放送マンネリ化は否めない。
 ⇒新しい企画&JINさんを慕うリスナーに合う企画が必要

②雀龍門の有料化
 雀龍門放送から流れてくる新規リスナーの獲得
 段位戦では厳しい
 ⇒個室系の企画が必要

③平日昼間の段位戦の限界
 もう平日昼間に天鳳段位戦を見る人は、ほとんどどっM雀に一回は来ている可能性が高い
 これ以上は増えないどころか減る一方
 ⇒新しい企画が必要&段位戦以外

④大規模大会が開けない
 予約枠を取って放送が出来る状態ではやっぱりない。
 自分のペースで出来る範囲でやれる企画が必要

⑤縛り麻雀
 もう兎の手からは離れていると思うwwww
 特に門前縛りは良い生主さんが複数名いるので、兎である必要性はない

⑥12月後半は暇!
 うん。暇なんだw
 マージャンカフェ~楽~も中旬で終わって、準備とかもないし
 しかも区切りがついたので、今は休憩期間と次への準備段階

⑦体調自体は変わらない
 多少は良いと思う。ただ、何か変なのは実感していてちと不安。
 とはいえ、生活リズムの安定化はかなり出来てきているので、その生活リズムを
 もっと安定化させたい

⑧麻雀を見直す
 ルールブックとかろくに読んだ事も無く、全てフリーの実戦で見につけていたもの
 逆に言うと、勘違いがかなり多いのは、自覚している。



まぁこれらはいずれ手を打たないといけない事だったんですね。

きっかけがJINさんの長期離脱だっただけです。


③~⑧は自分の事なので、今は省いて

リスナー視点では①と②です。


これを解決する策は

簡単に言えば『個室』


ただし、大きな問題点が…


『個室だと兎のモチベーションが全然あがらん!』


これは大問題です。


麻雀の打ち方は適当になるし、、、

放送も適当になるし、、、

逆にどっM雀に愛想をつかす可能性があるくらいですww


これを解決しつつ、みんなのモチベーションも上げつつやる


それが今行っている『連対大会』


ブログへのコメントよりルールがこのようになっています。

感謝です^^


やはり一人では行き詰るのですよ。

いかんせん気づかないもんは気づかない!

それに気づかせて頂きありがたや~


で、実際にスタートしてみると…

うん。良い感じです。


確かに放送枠数は増えているのですが、
実はそんなに大変じゃないのです。

あまり気合を入れすぎず、宣伝もあまりしてないので、お気楽です。

卓がまだ終わってない

予約ボタンがまだ出ている

なのに放送終了とかwww

3枠目になると勝手に休憩して放送ほったらかすとかwww

開始時間が毎日適当だとかwww

3枠もとって、東風2回しか打たないとかwww

麻雀の話じゃなくてじゃがいも教だったりね!


まぁ『気合いれろや!』
と言われても

『無理に決まっておろうに!』
としか返答しません。


うん。毎日やるのはね。
気合を入れていたらね。
電池切れになって、途中で終わってしまうのがオチなんです。

放送もそうですが長くやるには

『気合を入れすぎない!』

これにつきます~

競技規定~最高位戦日本プロ麻雀協会~を読み終えて

初めて競技規定を読ませて頂きましたね。

いや~色々と面白かったです。


という事で、うさぎが個人的に勘違いしそうなものを羅列しておきます。


【壁牌】
 伏せてある山の牌を指す

【築牌】
 山を作る行為

【一圏】
 4人一風を終わるのを一圏
 二圏終わるのを以って半荘

【荘家・散家】
 荘家⇒親
 散家⇒子

【開門】
 山を割る場所
 これを間違えた場合は以下の通り
  ・荘家の第一打以前に発覚⇒洗牌からやり直し
  ・それ以降⇒有効として競技進行

【親の第一打】
 以下のものを確認してからする
  ・全員の配牌完了
  ・ドラ明示
  ・嶺上牌が下ろされている

【親の順番間違え】
 発覚次第正当な親に戻す
 正当でない局は無効!
 立会人の注意と承認が必要

【先ヅモ】
 対局者3人がこれとみなし宣言
 アガリ放棄

【平局】
 王牌を残し無勝負となった局
 (所謂途中流局ではない、一般的な流局】

【聴牌宣言】
 裸単騎のノーテン宣言OK
 (例:自分で4sポンをしていて、4s単騎はノーテンですし)

【流局】
 途中流局は一切無い

【アンカンの表示方法】
 裏表表裏 逆はダメ

【カンドラ】
 即乗り

【副露法】
 自己から見て、手前から奥へと順に、【縦】に並べる。

【リーチ棒】
 南4局が平局となった場合は、供託のままとし計算から除外

【ロン】
 頭ハネルール

【責任払い】
 ありません。

【空行為】
 ツモやロンの発声のみ⇒アガリ放棄
 手牌公開⇒チョンボ

【ツモ符】
 平和ツモ以外は全てツモ符がつく
 リンシャンツモも2符計算

【連風牌】
 トイツは2符計算

【錯行為】
 打牌以前であれば訂正可能

【一局最大得点】
 子:32000点
 親:48000点
 ⇒ヤクマンは複合しません。
 ただし本場はあり

【チョンボ】
 トータルポイントから40P減算

【一発チャンカン】
 複合できます。
 カンと発声した時点ではカンが成立していない為

【人和】
 不採用

【くいかえ】
 あり

【飛び】
 なし

【オーラス】
 和了やめ、聴牌やめなし
 ノーテンか散家和了でしか終了しない

NLEβ版

設定は簡単ですね。
ほぼ初期状態でOK

チェックしておくところは

『音声音量』

『BGMやゲーム音音量』

ですね。

麻雀配信なので、詳細設定音質は最低の48モノラルでOK


解像度に関しては
PCと回線状況によりですかね

良い回線ならば640×480もいけると思います。

まぁ兎は無線LANの上、かなり遠いので、避けますがね。


プリセット配信でしたっけ?

これにより多分ラグが3秒を切りそうなのはかなり魅力的かと~~~



このβ版の特徴としては

メモリ2G積んでいるPCならばほぼOK

XPでも動いちゃう!


これを期に、生放送したこと無い人は始めてみてはいかがでしょう。

個室放送どうすんのさ

雀龍門の課金制度発表から大分時間がたちましたね。

ニコ生のタグでは、徐々に雀龍門が減ってきているのがあからさまにわかりますね。

そして天鳳タグが大分復活して上位に食い込んできているのもわかりますね。


これに伴い需要が増える放送は何でしょうか?


間違いなく


『個室放送』


だと思っています。



雀龍門の放送では真面目に検討するとか麻雀を打つとかよりも

『楽しく和気藹々と打とう』

という放送が多かった気がします。

結果リスナーもそういうタイプが多いです。


さて、、、個室、、、、


どうすんべさ?



今日はご来場者様が多かったので、ちとアンケートを取った結果
① どっM雀で個室したい! 20%
② あるならやるさ~ 40%オーバー
③ 別に他のコミュで個室やるからいいんじゃない? 数%
④ 基本個室打たない系雀士 20%オーバー


だがしか~~し

個室を普通に放送するだけでは、兎のモチベーションは全くあがりません。

なので何かスパイスが必要なんですよね?

そして昼間は個室をする気が無いので、やるなら夜

夜ならば音声はOFF


そんな個室に需要はあるのか?


うーんうーん


何か良いスパイスを知っている方は是非教えて下さいな~

12月10日~JINさん放送激減による影響

JINさんは兎が出来ない事を大体出来る人で、今回のJINさん長期離脱はコミュ方針を大きく変更する結果になります。

兎は計画段階や事前準備など用意周到でありますが、実行力という面では、かなり劣っています。

その実行力の面をほとんどJINさんに任せていたので、その部分が厳しくなります。

また、兎の体調は流動的であるのと長時間は持たないという欠点があるので、事前に予約枠を取って長時間放送するのは、かなり困難な事態になります。


では、コミュ放送で実質的に何が変化するのかを記載します。


① 交流戦の参加は単独では無理
 特に土日は仕事の都合やその他で忙しくなっています。
 結果体力や体調はそちらに合わせる事になりますので、放送数が減っているのが現状です。
 今まではJINさんがいるので、体調が悪くなっても放送を任せられる為、出場が可能でした。
 しかし、日曜日の兎の体調は一週間の中で一番低い状態になりやすいので、輝けコミュ交流戦へ出場するのは、当分見送る形となります。
 ただ、コミュ数が微妙に足りないなどの場合は、どっM雀出場という手筈になっています。
 この場合、放送のリザーバーとして立候補して頂いている方にかなり頼る事になるでしょう。


② どっM雀主催大会の見送り
 同じく体調面の理由で、長時間放送が単独では出来ない=大会は無理
 という感じです。
 相当体調の良い時に、突発大会を開く事はありえますがね。


③ 夜枠の中止
 夜の放送が無くなるのは、皆様の想定どおりかと思います。
 ここで影響が出るのは、他コミュ主催の夜の大会ですね。
 誘導枠がほとんど取れなくなるのは結構厳しいです。

 そして夜にしか来れない方には、当分の間寂しい思いをさせてしまう可能性が高いです。


④ JINさんの人付き合い
 兎は個々で連絡をしたりする人はかなり少ないタイプです。
 方やJINさんは個々での連絡を結構気さくにするタイプです。
 一番影響が大きいのは、実はここですね。
 表面上はわからないのですが、予想しづらいので、どうなるかな?




ちょっと夜枠に関しては、何か手を打ちたいと考えてはいるのですが…

具体化するにはパンチ力が足りません。




とはいえ考えすぎは兎の悪いところ

なるようにしかならん!!

そして良い放送、面白い放送をしていく事だけが兎が出来る事

それを忘れないように少し踏ん張ります~~


皆様応援の程どうぞ宜しくです~

他のコミュ主催大会でうさぎがやること

色々とやる事はあるかもしれません。
けど、基本的にやる事は一つ


『大会に参加し、楽しんでいる放送をする』


これだけです。


逆にこれ以上やったらいけないのでは無いか?と思っています。



これ以上する際は、大会主催者様の確認を取る事を前提としています。



その1『大会参加誘導』
 大会の趣旨によって、だいぶ変わってきます。
 コミュ限定大会であれば、初見さん歓迎大会では無いですよね?
 ミラー放送OK、初見さん参加OKな大会であれば誘導をします。


その2『大会宣伝』
 これもどの範囲に宣伝したいかが大会によって変わります。
 天鳳大会コミュニティに記載されているところは、基本的に宣伝OKと認識しています。
 ただし、放送詳細やコミュお知らせに記載するのはNGだと思っています。
 ではうさぎが大会宣伝をしている大会とは?
 直接大会がある事をご連絡頂いた場合に限定しています。


その3『大会内容への意見』
 うさぎは結構してしまう困ったちゃんです。
 出来るだけ自制はしているので、あくまでも参考意見としてスカイプでお話するまでにとどめます。
 そしてそれはただの意見なので、採用されない事を前提としています。


その4『運営お手伝い』
 基本的に言われたことのみを行います。
 それ以上は余計なおせっかいになるので、やらない事にしました。


その5『大会に参加するか否か、放送するか否か』
 うさぎが参加すべきかすべきでは無いのかの判断をします。
 うさぎが参加出来るか出来ないかの判断をします。
 うさぎが放送すべきかすべきでは無いのかの判断をします。
 うさぎが放送出来るか出来ないかの判断をします。
 放送を聴いて頂ける方に自信を持って推薦出来るコミュか不明なのかを判断します。
 麻雀界にとって多少なりとも有意義であるかを判断します。
 どっM雀のコミュ趣旨にあっているかを確認します。


その6『リンクされているコミュの大会』
 基本的に宣伝等OKという認識でいます。
 ただし、初見非歓迎の場合はもちろん宣伝しません。


その7『リスナーの参加判断は個々に委任』
 強制的に参加させるという感覚はNGです。
 放送内容や大会内容など色々ありますのでね。
 最終的に自分自身で判断して頂けるそんな話し方を心がけています。



ただこれもまだ模索中で、これで本当に良いのかと思うと微妙です。
現状の基準という事で捉えて頂ければ幸いです。
そしてこの通り出来ているか?と言われると、まだまだ不安です。

どMの同士はこんなにいるよ?

カテゴリ

プロフィール

因幡の赤兎Shingoro

Author:因幡の赤兎Shingoro
ニコニコの生放送でしか麻雀をしない雀士
マージャンカフェ~楽~で麻雀教室を行う

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。